劇団態変の公演「虎視眈眈」1

2012年9月27日

来年、劇団設立30周年を迎える「劇団態変(たいへん)」が、10月に大阪で「虎視眈眈(こしたんたん)」と題した公演を行います。(詳細はJBS HPの「イベント情報」http://www.jbs.or.jp/event/をご覧ください。)
 劇団態変は「身体障害者自身が演出し、出演する劇団」として、金満里さんを中心に昭和58年(1983)に設立されました。
(写真は、作品『喰う』。撮影/福永幸治(studio epoque))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA