2017年12月15日

音で触れ合う         2017/12/02
 歌は、いい。歌っても、聴いていても。
 JBSの2017年度の「音で触れ合う」(カラオケ大会)の決勝戦が2日、大阪市内の東成区民センター小ホールに170人を集め、賑やかに行われた。
 予選会を勝ち抜いて来た人たちだけあって、皆が上手い。ステージ用の白や桃色のドレスで身を包み、思いっきり非日常的なカラオケ遊びを楽しむ女性。スーツで決めてさり気なさを装いながらマイクを持つ男性。みんなそれぞれが、「コンサート出演」気分をエンジョイ。
 写真は、『島唄』を歌い、2017年度のJBS杯を手にした長畑孝一さん(右)、優秀賞の比嘉薫さん(左)、同じく優秀賞の恵美昌代さん(中央)。(信)

もっと見る

福祉放送が主催するガイドへルパー養成研修 同行援護従業者研修


募金・ご寄付・ご協賛のお礼


JBS日本福祉放送は東日本大震災における
視覚障害被災者の支援を続けております。


インタッチ・レポート


プレックストーク リンクポケットで JBSの放送を聞く方法はこちらから


JBSオンデマンド


JBS日本福放送情報通信研究機構NICT



新聞音訳ボランティアシフト予約はこちらから