2021年10月19日

タケ・ヤマ快調、今週第45話
           2021年6月20日
 「タケ・ヤマ」の人気が上向いている。とりわけFacebook版が人気。
「竹田と山口の時々役立ちラジオ」が本当の番組名。
 オリパラも延期され、マスクを強要され、何事も初めての経験で誰もがどう生きたらいいのか、手探りしていたほぼ1年前の暑い夏の日、仮設スタジオでスターした。
 第1話は、タケ・ヤマのトークに、風が窓を叩いて調子を合わせる。かと思えば、クーラーのモーター音をマイクが拾う。流れる曲は「戦場のピアニスト」。妙な音の競演ではある。
 「ゆるゆるトーク」をタイトルで考えていたようだが、本番では「竹田と山口の時々役立ちラジオ」と謙虚な番組名に落ち着いた。
 今週は、第45話。ゲストに「ホーム転落事故を無くす会」の副会長 原田敦史氏を迎えて、ホームでの声掛けを促すポスターを人目につく場所に貼り、視覚障害者のホーム転落事故を防ごうという話。
 風が窓を叩く音もなくモーター音もないスタジオ録音ではあるが、なにせ4か所をZOOMで繋いでの収録、限度はある。コロナ収束までの我慢。(信)
※ゲストの原田敦史氏のお顔は上の写真をクリック

もっと見る

脱塩素シャワーヘッド「ミラブルプラス」販売のお知らせ


福祉放送が主催するガイドへルパー養成研修 同行援護従業者研修


福祉放送が主催する就労支援施設、カラフル大阪


募金・ご寄付・ご協賛のお礼


JBS日本福祉放送は東日本大震災における<br>視覚障害被災者の支援を続けております。


インタッチ・レポート


プレックストーク リンクポケットで JBSの放送を聞く方法はこちらから


プレックストーク リンクポケットの取り扱い説明書はこちらから


JBS日本福放送情報通信研究機構NICT