2018年06月23日

今秋上演のアイバンクミュージカル
「パパからもらった宝もの」に
視覚障害者を無料招待 2018年6月11日

 ある大学病院の救急救命室で繰り広げられるドラマ…「交通事故の犠牲者の遺族が献眼を申し出る。角膜移植が行なわれ、光を取り戻すことができた少年と少女だが、新たな悲しみと喜びが始まる…。
 「移植・再生医療を支える会」主催、「株式会社わかさ生活」特別協賛のアイバンクミュージカルの最新演目「パパからもらった宝もの」が、9月1日埼玉で、10月12日に名古屋で上演され、視覚障害者とその介助者が無料で招待されます。
 詳しい情報は、アイバンクミュージカル専用サイトhttp://web.wakasa.jp/event/musical/で。

もっと見る

福祉放送が主催するガイドへルパー養成研修 同行援護従業者研修


募金・ご寄付・ご協賛のお礼


JBS日本福祉放送は東日本大震災における
視覚障害被災者の支援を続けております。


インタッチ・レポート


プレックストーク リンクポケットで JBSの放送を聞く方法はこちらから


JBS日本福放送情報通信研究機構NICT