現在位置は、トップページの中のイベント情報です。

ここから本文です

イベント情報

【東京・大阪】音声ガイド付き演劇公演・全7公演

2019年1月18日

 オーディションで選ばれた6人の出演者それぞれが、自身の境遇である「身体障害、
視覚障害、聴覚障害、精神障害、難病、LGBT」のエピソードを語り、その話に登場する
家族や友人に他の演者が扮して進められる音声ガイド付きのドキュメンタリー演劇。
 障害者に関わる事業に多角的に取り組む「日本財団ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ
(DIVERSITY IN THE ARTS)」主催、東京は1月18日より4公演、大阪は26日より3公演
行なわれます。

「生きづらさを抱える人たちの物語」(上演時間100分)
 作・演出 ピン・チョン(Ping Chong)・阪本洋三

東京公演
 東京芸術劇場地下1階シアターイースト(各線池袋駅西口徒歩2分)
 ・1月18日(金)19時開演
 ・1月19日(土)14時開演/19時開演
 ・1月20日(日)14時開演
大阪公演
 グランフロント大阪北館4階ナレッジシアター(各線大阪駅・梅田駅徒歩5分から10分)
 ・1月26日(土)14時開演/19時開演
 ・1月27日(日)14時開演

※自由席・開場はいずれも開演30分前(鑑賞サポート優先席あり)

作品のあらまし
 さまざまな障害と向き合う6人へのインタビュー内容を演劇的に再構築。
 出演者が実体験を語り、演じながら、社会が見えていない・気づいていない
 「生きづらさ」を観客に伝え、ともに考えていく。
キャスト
 岩本陽、大橋ひろえ、Julia Olson、成田由利子、西村大樹、HARMY

チケット ※移動介助者無料・未就学児童入場不可
 一般 2500円(当日3000円)
 学生 1500円(当日2000円)
 高校生以下 500円(当日同額)
販売窓口
 ・ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ事務局(連絡先下記)
 ・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード489-960)
 ・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード31571)ほか

鑑賞サポート ※1月13日までに下記まで申込
 音声ガイド・点字パンフ・拡大文字パンフ

申込・問合せ
 ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ 担当:モリ・オクモト
 電話03-5577-6627 平日10時から17時まで
 ファックス03-5577-6628 メールuej@dita-pa.jp

主催 日本財団ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ
共催 東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力 株式会社NHKグローバルメディアサービス
後援 厚生労働省/豊島区

「生きづらさを抱える人たちの物語」公式ウェブサイト
http://dita-pa.jp/lp/news20181001/
ここまで

【東京】視覚障害者教養講座「移動水族館体験」

2018年1月27日

 東京都教育委員会が、視覚障害者が教養を高め、日常生活を豊かにすることと、
晴眼者との相互理解を深めることを目的に開催している「視覚障害者教養講座」が
行なわれます。

講座テーマ「移動水族館を体験しよう!」
      サンゴ礁や東京湾に暮らす様々な生き物に直に触れ、
      自然の面白さを体験する
      講師/葛西臨海水族園教育普及係移動水族館班

日時 1月27日(日)13時30分から16時
   ※天候により中止の場合もあり
会場 東京都障害者福祉会館
    東京都港区芝5-18-2 電話03-3455-6321
    JR山手線・京浜東北線 田町駅から徒歩5分
    都営地下鉄 三田駅から徒歩1分

参加費 無料
参加資格 都内在住・在勤・在学の視覚障害者と晴眼者
定員 50名 ※申込み不要・当日13時受付

問合せ
 東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課
 電話 03-5320-6857 ファックス 03-5388-1734
 受付 月曜から金曜 ※祝日除く

主催 東京都教育委員会

ホームページ
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/lifelong/learning/files/seminor_guide/shikaku1.pdf

主催 東京都教育委員会
ここまで

【島根】視覚障害者とプロダンサーのダンス公演

2019年1月27日

 身体とピアノの音が響き合う体感型ダンス公演。開演前に行なわれる「タッチツアー」では、公演のステージの説明やダンスについての話を聴くことができます。

上演作品
 田畑真希ダンス公演「ランウェイ」
 振付・演出/田畑真希(たばた・まき)
       ダンスカンパニー「タバマ企画」主宰
 主な内容 プロダンサーと視覚障害者を含む市民が出演し新たな表現を創作 

日時 1月27日(日)
   タッチツアー 13時30分から(10分前集合)
   ダンス公演  15時から(開場14時30分・公演約1時間)

場所 島根県民会館中ホール
   松江市殿町158 電話0852-22-5506
   JR 松江駅から市営バスで約10分

料金 一般前売1000円、一般当日1500円
   ※3歳未満入場不可※託児サービス有

サポート イヤホン式ラジオによる音声ガイド解説
     ※貸出台数に限りあり

申込・問合せ 島根県民会館文化事業課ダンス事業係
       電話 0852-22-5502 ファックス 0852-24-0109

主催 島根県、公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)
共催 一般財団法人地域創造
協力 ライトハウスライブラリー、松江市視覚障害者協会、山陰網膜色素変性症協会
   ユニバーサル鑑賞推進団体Reading ACT

詳細ページ
https://www.cul-shimane.jp/hall/event/?fid=3057
ここまで

2/9締切【東京】鑑賞サポート付き演劇「Le Pere 父」

2019年2月9日

 上演前の舞台説明会で舞台装置や登場人物について理解し、上演中は俳優の動きや
場面転換を音声で聴きながら観劇できます。鑑賞サポートは先着定員制。

上映作品
「Le Pere 父(ルペール チチ)」
 キャスト/橋爪功(はしづめ・いさお)若村麻由美(わかむら・まゆみ)他
 あらずじ/アルツハイマーの症状が出始め、自分の変化に困惑する父の視点で進む
      ストーリー。誰もが身近なテーマをユーモラスに描いた哀しい喜劇。

日時 2月16日(土)14時開演
場所 東京芸術劇場シアターイースト
    東京都豊島区西池袋1-8-1
    JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口から徒歩2分
スケジュール
 12時45分 受付開始 ※障害者手帳提示が必要
 13時から13時20分 舞台説明会
 13時30分 開場・音声ガイド受信機貸出し
 14時 開演

鑑賞サポート
定員 先着10名(付添者は含まず)
申込締切 2月9日(土)17時まで

チケット 全席指定6300円(障害者手帳必要)
     付添者1名無料

申込・問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス
 電話 0570-010-296 ※受付10時から19時(ナビダイヤル)
 ファックス 03-5944-8651
 メール ticket@geigeki.jp

アクセシビリティ公演情報サイト
http://ta-net.org/event/829

主催 東京芸術劇場
ここまで


【神戸】副音声付映画上映会「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ3」

2019年2月15日

 視覚障害者や聴覚障害者向けに音声ガイドや字幕付の映画を上映する
UD映画祭実行委員会による上映会が催されます。

上映作品
「妻よ薔薇のように 家族はつらいよ3」(上映時間123分)
 監督/山田洋次(やまだ・ようじ)
 出演/橋爪功(はしづめ・いさお)吉行和子(よしゆき・かずこ)
    西村まさ彦(にしむら・まさひこ)夏川結衣(なつかわ・ゆい)
    妻夫木聡(つまぶき・さとし)蒼井優(あおい・ゆう)他
 副音声/壇鼓太郎(だん・こたろう)による生音声ガイド

日時 2月15日(金)13時開演(12時30分開場・15時30分終演予定)
場所 ピフレホール
   神戸市立新長田勤労市民センター別館3階
   ・JRまたは地下鉄 新長田駅南側すぐ
入場料 無料

問合せ 一般社団法人神戸市視覚障害者福祉協会
    電話078-371-6245 ファックス078-371-6248
主催 UD映画祭実行委員会

ホームページ
http://kobe-sisikyo.eek.jp/p/ud310215.pdf
ここまで


募金・ご寄付・ご協賛のお礼