現在位置は、トップページの中のイベント情報です。

ここから本文です

イベント情報

アイライト寄席のご案内

2017年3月15日

出演 関学甲山落語研究会の皆さま

日時 2017年3月29日(水曜)
    13時から14時30分

場所 中山記念会館 2階 多目的室
    神戸市中央区神若通5−3−26

※あと10席ほど、お席に余裕がございます。
申し込み ・ 参加費無料
 お名前と連絡先電話番号、介助者同伴の場合は
 合わせてお知らせください。

■ お申し込み、お問い合わせは
特定非営利活動法人 神戸アイライト協会
電話 078−252−1912
ファックス 078−221−6029
メール kela2009eyelight@ac.auone-net.jp

■ 会場へのアクセス
阪急「春日野道(かすがのみち)」駅から北西、徒歩 約10分
神戸市営地下鉄「新神戸」駅から南東、徒歩 約10分
JR「三ノ宮」または、阪急「神戸三宮」より市バス92または90系統、
石屋川車庫行き(北行き)
「雲中(うんちゅう)小学校前」バス停から南西、徒歩 約5分

「ロービジョンサポートフェア」 開催のご案内

2017年2月1日

 目が見えにくくなると、歩行、文字や映像からの情報入手、日常生活、
レクリエーションなどのさまざまな困難に直面しますが、少しの工夫や介助、
便利な用具を利用することで改善されることもたくさんあります。
ロービジョンサポートフェアはこのような情報や用具を紹介するイベントです。
 講演会や白杖、音声パソコン体験など盛りだくさんの内容で、皆様のご来場を
お待ちしています。入場は無料です。

日時 : 平成29年3月4日(土曜) 12時から16時
会場 : 徒歩2分の下記 2会場で同時開催いたします

1.神戸市立葺合文化センター 大ホール
(神戸市中央区旗塚通4−4−1 )
 中山記念会館より北に徒歩2分
 葺合文化センター本館は移転しましたが
   大ホールは以前と同じ場所にあります。
   ご注意ください。)

プログラム
13時30分 開場
14時00分 開会
14時05分 協会活動紹介
14時15分
医療講演 『 眼科と地域の視覚リハ施設との連携 』
講師  眼科医 仲泊 聡 ( なかどまり さとし ) 氏
     理化学研究所 研究員
15時15分 諸連絡
15時20分 閉会

2.中山記念会館
(神戸市中央区神若通5−3−26)
12時から16時まで

(1)機器展
 出展業者(予定)
 ・タイムズコーポレーション(拡大読書器)
 ・河野医科器械(拡大読書器:日本テレソフト・インサイト・ナイツ)
 ・アステム(テレビが聞けるラジオ)
 ・東海光学(遮光眼鏡)
 ・アイネット(音声拡大読書器)
 ・KOSUGE(白杖)
(2)個別年金相談(要予約 4名)⇒申し込みは神戸アイライト協会まで
   辰巳周平氏 (社会保険労務士)
(3)神戸市立点字図書館
   デイジー図書録音再生機 プレクストーク体験
(4)神戸アイフレンド
   目の不自由な子ども達の成長と学びの支援
(5)便利グッズ紹介、ハンドファーム作品展示販売
(6)音声パソコン・iPad体験
 画面が見えなくても音声で読み上げるソフトとキーボード操作で
 パソコンを使うことができます! お試しください☆
 iPadや携帯電話の音声読み上げ機能も体験してみてください。
(7)相談コーナー
 見えない、見えにくいことでお困りの方、ご家族、支援者の方、
 どなたでも まずはお気軽にご相談ください。専門相談員が
 お話をうかがいます。
 ちょっとした工夫や見方を変えることで、不安や困難が
 ずいぶんと解消されます。

お問い合わせ、お申込みは神戸アイライト協会までお電話ください。
電話 078−252−1912
火曜から土曜  9時30分から 16時30分

会場へのアクセス
阪急「春日野道(かすがのみち)」駅から北西、徒歩 約10分
神戸市営地下鉄「新神戸」駅から南東、徒歩 約10分
JR「三ノ宮」または、阪急「神戸三宮」より市バス92または90系統、
石屋川車庫行き(北行き)
「雲中(うんちゅう)小学校前」バス停から南西、徒歩 約5分

副音声・字幕つき映画上映のご案内

2017年1月12日

UD映画祭 「愛を積むひと」

日時 2月10日(金)
場所 神戸朝日ホール
   神戸朝日ビル4階(大丸神戸店から東へ)
   (最寄駅:JR・阪神元町駅)
開場 12時30分
開演 13時
終演 15時30分頃の予定
入場無料
※副音声は、壇 鼓太郎さんによる生の音声ガイドです。

主催 UD映画祭実行委員会
 (神戸市視覚障害者福祉協会、神戸ろうあ協会、
 神戸市難聴者協会、神戸アイライト協会、
 神戸市手話サークル連絡会、要約筆記サークルこうべ、
 神戸市立点字図書館)
後援 神戸市
協力 関西音声サポート、兵庫県映画センター

問い合わせ先
神戸市視覚障害者福祉協会
電話 078−371−6245
FAX 078−371−6248

[あらすじ]
東京の下町で営んでいた工場を閉鎖し、残りの人生を
北海道で過ごそうと決意した篤史と良子の夫婦。
かつて外国人が暮らしていた家を手に入れて暮らす二人だが、
仕事一筋だったゆえに篤史は手持ちぶさたになってしまう。
そんな彼のために良子は、家を囲む石塀作りを頼む。
しかし、良子が以前から患っていた心臓病を悪化させて他界してしまう。
深い悲しみに沈む篤史だったが、石塀作りを手伝う青年・徹との交流や、
娘・聡子との再会を経て、前を向くようになる。(上映時間125分)
監督:朝原雄三  出演:佐藤浩市・樋口可南子・北川景子・野村周平・他

※UD映画祭実行委員会は・・・
神戸市において視覚障害者や聴覚障害者等、
誰もが一緒に映画を楽しむことができるように、
音声ガイドや字幕等をつけた映画(バリアフリー映画)を
鑑賞する機会の提供と普及を目指しています。

第3回 神戸ライトサロン開催のご案内

2017年1月10日

第3回 神戸ライトサロン開催のご案内
主催 特定非営利活動法人 神戸アイライト協会
後援 きんきビジョンサポート(KVS)
    兵庫県網膜色素変性症協会(JRPS兵庫)

日時 平成29年2月4日(土曜) 13時30分〜16時30分
会場 中山記念会館 2階
神戸市中央区神若通(かみわかどおり)5丁目3番26号

内容
第1部
13時30分から
ミニ講座 「 見えない光 」
講師:松山オジョス武(まつやま おじょす たけし)氏
 国立研究開発法人理化学研究所
 多細胞システム形成研究センター
 網膜再生医療研究開発プロジェクト 研究員

第2部
14時45分から
小グループに分かれての交流会

参加費 無料
定員 30名 スペースの関係上、事前予約制となります。

神戸ライトサロンへの参加を希望される方は、
お手数ですが 下記連絡先まで
1.氏名 2.お住まいの地域 3.連絡先(電話番号等)
4.職種等をお知らせください。

4につきましては、さまざまな立場の方と交流していただきたく
下記の中から選んで、お知らせ下さい。
A 医療関係者 (医師、視能訓練士、看護師他)
B 当事者
C リハビリ関係者 (歩行訓練士、パソコン指導員他)
D 福祉関係者 (ケースワーカー、ヘルパー、ボランティア他)
E その他

お申し込み、お問い合わせは
特定非営利活動法人 神戸アイライト協会
電話 078−252−1912
電話受付  日月祝日を除く火曜から土曜 9時30分から16時30分
ファックス 078−221−6029
メール kela2009eyelight@ac.auone-net.jp

以下は会場へのアクセスです。
阪急「春日野道(かすがのみち)」駅から北西、徒歩 約10分
神戸市営地下鉄「新神戸」駅から南東、徒歩 約10分
JR「三ノ宮」または、阪急「神戸三宮」より市バス92または90系統、
石屋川車庫行き(北行き)
「雲中(うんちゅう)小学校前」バス停から南西、徒歩 約5分

募金・ご寄付・ご協賛のお礼