現在位置は、トップページの中のイベント情報です。

ここから本文です

イベント情報

12/21・22【東京】観劇サポート付公演「タージマハルの衛兵」

2019年12月21日

 おさななじみの主人公二人が、美と権力や支配者とレジスタンスなどの問題をスリリングな会話で展開する演劇。開演前の舞台説明など、観劇サポート付きで上演されます。

上演作品
「タージマハルの衛兵」
 作/ラジヴ・ジョセフ
 翻訳/小田島創志(おだしま・そうし)
 演出/小川絵梨子(おがわ・えりこ)
 出演/成河(そんは)、亀田佳明(かめだ・よしあき)

上演日 視覚障害者向け開演前舞台説明会付き
 12月21日(土)
  12時30分開場 13時開演
 12月22日(日)
  12時30分開場 13時開演

会場 新国立劇場小劇場
    東京都渋谷区本町1-1-1 電話03-5351-3011
    京王新線および都営新宿線 初台駅中央口直結

ストーリー
タージマハル建設中のムガル帝国。その完成前夜から始まる物語の登場人物は、フマーユーンとバーブル、たった2人。タージマハルの建設現場で夜通し警備をする、幼馴染でもあるふたりの会話からは、美と権力、支配者とレジスタンス、国への忠誠と個人の尊厳など、多くの問題をはらみ、時間が経つにつれて次第にスリリングになっていきます。
ある枠組みの中に生きる人間が抱える、普遍的な葛藤を描く物語。(同作品公式サイトより)

チケット A席6600円 B席3300円
     ※障害者20%割引
      ボックスオフィスのみ取り扱いで障害者手帳の提示が必要で付添1名無料

チケット購入 新国立劇場ボックスオフィス
       電話 03-5352-9999
       インターネット
        http://nntt.pia.jp/event.do?eventCd=1921517&_ga=2.39899814.581849362.1575157764-735744297.1575157764

支援サービス
・メール対応可
・開演前の舞台説明
・音声データ版プログラム
・触れる舞台模型
・駅から会場までの送迎
・場内誘導(トイレ、物販、アンケート記入等)
・車椅子貸出
・車椅子での鑑賞スペース
・館内エレベーター
・駐車料金免除や割引の適用
・補助犬入場可
・介助者割引
・多目的トイレほか

問い合わせ
 新国立劇場
 電話 03-5351-3011 平日10時から18時
 メール opera09@nntt.jac.go.jp
 ファクス 03-5352-5744

タージマハルの衛兵 公式ホームページ
https://www.nntt.jac.go.jp/play/guards_at_the_taj/
ここまで

募金・ご寄付・ご協賛のお礼