現在位置は、トップページの中のJBSを聴くにはです。

ここから本文です

JBSを聴くには

JBS日本福祉放送 受信放送・利用料

JBS日本福祉放送は、次の方法で利用できます。

  1. 1.ケーブル・ラジオ・システム(USEN)
  2. 2.インターネット・ラジオ
  3. 3.シーエス(CS・衛星放送)
  4. 4.各地域のケーブル・テレビ、FM放送など。
ケーブル・ラジオ・システム(USEN K-08)
初期費用 3万円(受信機器リース代・取付工事費含む)
月々の利用料 3千円(視覚障害者特別料金・通常料金6千円)
●USEN(ゆうせん)では、最大440チャンネルを聴取できます。
●特別価格の対象者は、JBSの推薦が必要です。
ご相談と
お申し込み方法
まずはJBSにご連絡ください。
JBSで詳しくご説明いたします。
JBS窓口 電話 06-4801-7400(毎日、午前9時から午後6時まで)
ファックス 06-4801-7401
Eメール studio@jbs.or.jp
シーエス(CS・衛星放送)
初期費用 月々の利用料などはケーブル・ラジオと同じ。
ケーブルが敷設されていない地方の方におすすめです。
インターネット・ラジオ放送
必要環境 インターネットエクスプローラー6.0以上
ウィンドウズメディアプレイヤー7.0以上
インターネット回線(ブロードバンド推奨)
只今放送番組聴く方法 JBS日本福祉放送では、只今実験放送を行っております。
視聴希望される方には、無料でお聴き頂く事ができます。
視聴方法としまして、下記の「只今放送中番組の文字」をクリックしてください。
只今放送中番組

募金・ご寄付・ご協賛のお礼